自分でシフト管理・キャリア

数年後の未来予想図

Forecast for the future in a few years

入社当時の想い

司会をはじめとした葬祭業務全般をできるようになりたいと思い、
司会として仕事をスタートしました。
親身になってご遺族のお役に立ちたいという想いが原動力でした。

入社5年目の今

司会として一人立ちをして数年が経ち、どんなケースでも自信を持ってお客様をサポートできるようになりました。親身になってお客様を支えたい、安心してご葬儀を行って頂きたいという想いは、今も変わらず仕事をする上での大事な行動指針となっています。また、悲しみや不安を乗り越えてご葬儀を済まされたご遺族から、心の込もった「ありがとう」の言葉を頂くときに、社会人として人のお役に立てたんだなぁと実感することができ、この仕事にやりがいと誇りを感じています。

未来の自分

これからはオールマイティに仕事ができるように、ご遺族と打合せをする渉外の仕事や、会場を設営する営業の仕事など、幅広い知識と技術を身につけたいと思っています。また、それを証明する葬祭ディレクターの資格取得も目標です。男女関係なく活躍できるこの環境で任せて頂ける仕事を増やすことで、更に会社にとって必要な存在になりたいと思っています。

入社当時の想い

ホテル業の知識、ホテルマンとしてのマナーを身に付け、お客様に心地よい時間と空間をご提供したいという想いが原動力でした。

入社5年目の今

結婚披露宴で新郎新婦様を先導したり、進行を取り仕切るキャプテンを任せて頂けるようになり、お客様との関わりも濃く深くなりました。お二人や参列者の皆様に良い式になりましたと喜んでいただくことがやりがいです。また社内では、仕事に対する真摯な思いや取り組みに応じて、社員の意見を取り入れてもらえたり、適材適所の配置をして個人の能力を引き出して下さるなど、働きやすさも実感しています。

未来の自分

これからは、ホテルマンとして一定の知識や技術、マナーを身に付けている者と示すことができるように、レストランサービス技能検定の資格取得が目標です。また、自身のレベルアップを目標とすると同時に、視野を広く持ち、後輩の育成に力を注ぐことも自分の役目だと感じています。「お客様に最高のサービスがしたい」という同志を増やし、皆んなでホテルサービス業を極めたいと思います。そうすることで、創世の存在価値を高められる人材になれるはずだと思っています。

自分でシフト管理

月に休みは9日間!約170時間を消化する様に自分でシフト管理。

自分の予定に合わせたシフト管理が可能。
例えば1日5時間、次の日に前日削った分を合わせて10時間働くなど
月に決められた勤務時間を組み立てプライベートも
充実できるシステムを導入しております。

DAILY SCHEDULE